[Vague:漠然]
 
July,2018
Display design
Designer : 佐々木里史・寺田健太朗・小野哲也
Client : (株)三越伊勢丹 日本橋三越本店

猛暑の中に時々訪れる一陣の風。

熱射の中に安らぎが入り乱れる日々。

今回のウィンドウディスプレイは、この8月に本館6Fにて開催される「夏の芸術祭」に合わせ制作。

夏という快活的でありながら、時に疲れてしまうこの季節に、「芸術」という時に相反するような多様な価値が集結する刺激的な芸術祭。

この取り留めがなく、様々な状況が併存できている事への賛美を象徴するために、【Vague:漠然とした】というテーマを設定。

​漠然と変容する幕(ミラーフィルム)は、不規則にゆったりと煌めき、街路やあなたを密かに写し込み、時に痛いほどの閃光が辺りを包み込みます。

m5
_A2A7525_2
m4
m3
_A2A7710